きんぴらみっくす - カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > スポンサー広告 > きんぴらみっくす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://macrobiyun.blog115.fc2.com/tb.php/104-a2297643
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > スポンサー広告 > きんぴらみっくす

Home > マクロビオティックレシピ > きんぴらみっくす

きんぴらみっくす

『きんぴらみっくす』は、根菜のごぼう・人参・れんこんを皮ごっ使ったマクロビオティックなきんぴらです。


このきんぴらは作って冷蔵庫に入れておけば、忙しい朝に…、お弁当のおかずに…、またまたお酒のおつまみにと何にでも使えてとても便利です。


マクロビオティックでは根菜類は皮をむかずに使います。なので野菜の表面の土や泥はよく水で洗って下さいね。


ごぼうにはセルロースやリグニンなどの食物繊維が多く含まれています。


また、イヌリンという炭水化物も含まれており、これらがごぼうのしっかりとした歯応えとなっています。


食物繊維が多いため整腸作用があり便秘の予防になります。


またコレステロールを低下させ動脈硬化の予防にもつながります。


ごぼうは泥つきのもので太さが均一でまっすぐなものを選ぶようにしましょう。




★☆きんぴらみっくす☆★


材料(2人分)1人分のエネルギー60kcal


ごぼう-----60g
人参-----1/6本
れんこん-----20g
つきこんにゃく-----10g
ごま油-----小さじ1/2
しょうゆ-----大さじ1/2
酒-----大さじ2
白ごま-----少々


作り方


1. つきこんにゃくは塩もみしてアク抜きをし 水で洗っておく。


2. ごぼうはささがき・人参はななめ薄切りにしてから細切りに・れんこんはうすめのいちょう切り・つきこんにゃくは下ゆでしておく。


3. テフロン加工のフライパンにごま油を入れ熱し、ごぼう・人参・れんこん・こんにゃくを入れよく炒める。


4. 2にしょうゆを加えて全体にからめ、酒を加え煮詰める。


5. 最後に白ごまを加えて出来上がり☆☆☆


★レシピではテフロン加工のフライパンを使用しています。気になる方は他の調理器具を使って下さいね。その場合、油の量を増やして下さい。エネルギーも増加します。油は小さじ1杯につき37kcalです。


レシピランキングに参加中でーす
ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただけたら励みになります。m__m

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://macrobiyun.blog115.fc2.com/tb.php/104-a2297643
Listed below are links to weblogs that reference
きんぴらみっくす from カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > マクロビオティックレシピ > きんぴらみっくす

★コメント★
★リンク★
★トラックバック★
★Meta★

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。