夏バテに…マクロビレシピ『おかひじきのぽん酢あえ』 - カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > スポンサー広告 > 夏バテに…マクロビレシピ『おかひじきのぽん酢あえ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://macrobiyun.blog115.fc2.com/tb.php/97-6d2a4e3b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > スポンサー広告 > 夏バテに…マクロビレシピ『おかひじきのぽん酢あえ』

Home > ゆんの日記 > 夏バテに…マクロビレシピ『おかひじきのぽん酢あえ』

夏バテに…マクロビレシピ『おかひじきのぽん酢あえ』

9月になってもまだまだ暑いですね~。
私の職場も相変わらず40℃以上。揚げ物用の油のまわりだと50℃は超えてます。息するのさえ苦しい状況で…熱中症で倒れる人もいるくらい…。
そんな状態なので、みんなは食欲も無いようで…。
暑かろうと寒かろうと食欲に影響ないのは私くらいかも…。


私の職場に関わらず、夏バテモードになっている方も多いのではないでしょうか。


そこでこんな時『おかひじきのぽん酢あえ』は作るのも簡単、食べるのもさっぱり食べやすく、栄養は満点!と一石三鳥でおすすめです。


“おかひじき”は海藻のひじきに似ていて海岸の砂地に自生するため、陸のひじきという意味で“おかひじき”と言うそうです。


この“おかひじき”はビタミンAやCが豊富でまたミネラル、食物繊維も多く含みます。


中でもカルシウムを多く含むためマクロビオティックをしている私達には力強い野菜と言えますね。


カルシウムはビタミンDを多く含む食材と一緒に摂ると、吸収率が良くなり効果的です。
ビタミンDを多く含む食材と言えば、干ししいたけなど乾物が代表的ですね。
“おかひじき”と干ししいたけやきくらげの合えものなどもいいでしょうね。


カルシウム以外にも、マグネシウム・鉄・銅・亜鉛なども含みます。
またカリウムも含むため、利尿作用や降圧作用にも優れています。


今回、ぽん酢はだし汁で割ります。ぽん酢だけであえると辛くなりがちですよね。だし汁で割ることで味もまろやかになり、塩分も抑えることが出来ます☆


おかひじきは1袋で大体2人分です。
鍋にたっぷりの湯をわかし塩をひとつまみ入れ、おかひじきを茹でます。
手早く冷水に取り、ザルにあけて冷まし、食べやすい長さに切ります。
あとは、ぽん酢しょうゆとだし汁を大さじ1杯ずつまぜ、おかひじきとあえ、余分な塩分をきるように軽く絞り、器に盛れば出来上がりです。


おかひじきはシャキシャキっとした歯応えが美味しいので茹ですぎないようにします。


とても簡単な『おかひじきのぽん酢和え』。また試してみて下さいね。


ちなみにエネルギーは12kcal程度です。


ダイエット19日目の晩ごはん
雑穀入り玄米ごはん
生ゆばのお刺身
海藻とおからこんにゃくのサラダ
おかひじきのぽん酢和え
緑茶入り梅酒


レシピランキングに参加中でーす
ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただけたら励みになります。m__m

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://macrobiyun.blog115.fc2.com/tb.php/97-6d2a4e3b
Listed below are links to weblogs that reference
夏バテに…マクロビレシピ『おかひじきのぽん酢あえ』 from カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > ゆんの日記 > 夏バテに…マクロビレシピ『おかひじきのぽん酢あえ』

★コメント★
★リンク★
★トラックバック★
★Meta★

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。