マクロビオティックと食中毒 - カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > スポンサー広告 > マクロビオティックと食中毒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://macrobiyun.blog115.fc2.com/tb.php/98-e26689be
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > スポンサー広告 > マクロビオティックと食中毒

Home > ゆんの日記 > マクロビオティックと食中毒

マクロビオティックと食中毒

先日、看護士をしているママ友に会った時の話です。


今年は食中毒が多いよねと言う話になりました。明らかに患者さんの数も多いそうです。O-157もニュースになりましたが、同じ病原性大腸菌で違う型O-1なども多いとか。私も仕事(栄養士)上、食中毒に関する文書が回ってきますが確かに発生件数多いようです。


昨年は細菌性食中毒は減ったようですが、代わりにウイルス性食中毒が増加していました。


細菌性食中毒には腸炎ビブリオ、サルモネラなどがあります。


ウイルス性食中毒で有名なものは昨冬話題になったノロウイルスです。


細菌性のものは、高温多湿の環境を好み、食品中で増殖するのに対し、ウイルス性のものは人の腸内で増殖します。そのため少しの菌でも体内で増え発症します。


絶対に菌を体内に入れないことが大切です。


『マクロビオティックと食中毒』と題したのは、食中毒と言えば、原因は肉・卵・魚介類と思いがちで、菜食している自分たちには関係ないと思われている方が多いためです。


確かに、肉・卵・魚介類が原因の場合が多いのですが、最近はそれ以外からの感染が増えてきているそうです。


サラダ、和え物、キムチ、浅漬け、そして意外なことにパン…あらゆるものが感染原因となっています。


そしてみなさんに知って欲しいのは、食中毒は家庭でも多く起きていると言うことです。


普通、食中毒と言えば、仕出し弁当、宴会、飲食店と思われがちですが、決してそうでは無いんです。


風邪ひいてお腹壊したって話聞きますよね。そのうち、何割かは家庭で起こった食中毒を疑えるそうです。


その原因の多くは、手指からの感染。
当たり前のことですが、外出先から帰ったら必ず手洗いうがいはするようにしましょう。
そして調理前には必ずもう一度丁寧に手洗い。


それと野菜もキレイに洗いましょう。
出来ればキャベツも1枚ずつ外して洗った方がいいと思います。
野菜にだって菌がいる可能性はあります。


たまに、洗う前の野菜をおいたまな板に、洗った野菜をおく人がいます。


せっかくキレイになったのに再び菌がついてしまいます。細かいことなんですが、気をつけましょうね。


もし、お家で肉・卵・魚介類を調理することがあれば、取り扱い後は、手指と同時に使用した調理器具も洗浄、消毒をし、よく乾燥させましょう。


出来るならそれらと野菜用とに調理器具は分けておいた方が安心です。


そして大体の食中毒菌は、85℃1分の加熱で死滅します。この時、気を付けてもらいたいのは、食材の中心が85℃に達してる必要があるということです。


中には、これでも死滅しない菌があるので、完全に安心とはいきませんが…。


そしてせっかく洗い流したり、死滅させた菌を、増やしたり、再度、付着させたりしないように、調理後はすぐに食べるようにしましょう。もし作りおきしておく場合は、アラ熱をとったら冷蔵庫で保管し、菌が増えないようにします。


買ってきた食品も同様。放置することなく適温で管理することが大切です。


当たり前のことばっかりですが、意識しないとなかなか出来ないようです。


マクロビオティックと食中毒…関係ないと思わず、食中毒防止の3原則『つけない 増やさない 殺菌する』を守って安心な食生活を送りましょう。


ダイエット20日目の晩ごはん
雑穀入り玄米ごはん
さんまの塩焼き
海藻サラダ
豆乳こんにゃくのお刺し身緑茶入り梅酒


★ご近所から、立派なさんまをいただきました。せっかくなので塩焼きにしました。脂がのってて、とてもおいしかったです。子供も秋の味を堪能していました。


レシピランキングに参加中でーす
ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただけたら励みになります。m__m

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://macrobiyun.blog115.fc2.com/tb.php/98-e26689be
Listed below are links to weblogs that reference
マクロビオティックと食中毒 from カジュアル マクロビオティック Dining ゆん's レシピ

Home > ゆんの日記 > マクロビオティックと食中毒

★コメント★
★リンク★
★トラックバック★
★Meta★

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。